ニュース&トピックス

てんコロの気象予報士講座は、ほかの教材とどこが違うのか?

気象予報士講座はこちらから。

気象予報士講座はこちらから。

てんコロの気象予報士講座は、ほかの教材とどこが違うのか?ご紹介いたします!

1、てんコロ.のeラーニング気象予報士講座はネット環境さえあれば,
  いつでもどこでも365日勉強し放題の動画講座です。
  動画1本20分前後のものなので,空いた時間を利用して勉強することができます。

2、実技講座は,基本的な気圧配置の事例を取り上げて,主に天気図を解析する講座です.
  過去問を取り上げたり,答え方のテクニックを勉強するものではありません。
  あくまでも天気図の理解を深めるのが目的です。

  ※有料の講座とは別に,気象予報士試験(実技)の解説動画(無料)もありますので, ぜひユーザ登録していただき、ご覧ください.
 ↓↓↓↓
 http://bit.ly/2t0v19O

3、佐々木先生によると、
  気象予報士資格取得のための一般分野・専門分野の学科と実技分野全部
  そろってはいますけれども、どんどんどんどん興味を増していく、
  どんどん深みにはまっていくような講座にするためにこれからも新しい動画を作って、皆さんに楽しんでもらえたらなと思っていますとのことです。

4、購入後30日間返金保証や合格出来なかった場合の2年間延長保証などもあります。

とにかく、、、、
eラーニング「佐々木恭子先生の気象予報士講座」は、
・天気の知識一つ一つにこうやって考えるんだよというメッセージがあって、イメージしやすい。
・先生の明るいキャラクターも加わり、楽しいという気持ちで勉強できる内容となっています。
まず、ご登録していただき、無料講座をご覧ください。

講座サンプル


てんコロ.の気象予報士講座 大好評発売中!

てんコロ.の気象予報士講座

気象予報士講師としても、気象庁や大手企業での予測業務でも活躍中の気象予報士、佐々木恭子先生による合格対策講座です。

国家資格の気象予報士試験は合格率5%という難関の資格です。一方気象予報はとっても身近な存在であり、誰もが気象に興味があれば学んでも楽しい分野です。

キバンインターナショナルのクロマキーシステムを駆使した映像は、気象画像を多く使用する当講座にはベストマッチです。佐々木先生の講義も個性あふれていて楽しい講座です。 講座は分かりやすくするため、なるだけ専門用語を使っていません。

普通のテキストでは図解されていないようなところにもふんだんに図解を盛り込んでいます。

「文系だから」「合格率悪いから」「物理避けてきました」。そんな初学者の方にも分かりやすく丁寧に解説しています。eラーニングにも関わらずリラックスできる雰囲気が特徴です。

講座の詳細、無料体験、ご購入は下記をご覧ください。 http://tenki.elearning.co.jp/?page_id=15

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:takeuchia